戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    【入居前Web内覧会】⑥洗面/パナソニックホームズ実例

    パナソニックホームズの洗面シーライン
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回もWeb内覧会!
    今回は洗面室をご紹介します✨

    目次

    水回りの間取り復習

    我が家の水回りは、リビングドアを入って左方向。廊下の突き当りに入り口があります。
    トイレの前です。

    昨今、玄関に手洗いを作り菌や汚れを持ち込まない!とか、浴室までの動線を短くして子どもがドロドロで帰ってきてもお風呂直行!などとされる方が多いですが、我が家は玄関から一番遠い位置に水回り・・💦

    賛否両論あるかと思いますが、玄関からドアを開けたらリビングどーーん✨✨が良かった笑のと、我が家は特に水回りが玄関から近いことの必要性を感じなかったというのが一番です。

    数年後に子どもたちがドロドロの年齢になってから後悔するかも・・・?
    まぁ、それはそれです🎵

    そして、洗面室と脱衣室は分けてあります。
    子どもが男女のきょうだいなので・・将来的なことを考えて、です。

    それでは、順番に。

    洗面室の仕様

    こちらが洗面室のドア(隣の脱衣室も同じ。鍵付きです。

    上部に窓付き。  

    開けると

    手前から洗面室、脱衣室、浴室です。

    脱衣室のドアを閉めていると、こんなサイズ感。

    クロスはサンゲツのFE6194

    レンガ調?で、お気に入りです🎵
    (キッチンカップボードのコの字の間の壁と同じです)

    床材はクッションフロアで、ズボラ向けの汚れが目立たないグレー😅

     こちらもトイレと同じで、溝があるタイプはおもらし対策で避けました💦

    照明は温白色のダウンライトで

     洗面室の入り口で脱衣室も、脱衣室で洗面室も、両方で照明を付けたり消したり出来るように!
    というところは工夫した点です✨

    窓が1つ。

     縦滑り窓です。

    余談ですが、我が家の窓は”縦滑り窓は、三方クロス巻き込みで!”とオーダーしていたはずなのですが・・
    ここの窓だけそうなっていない😣

    三方クロス巻き込みがカッコ良くて好きなのですが💦

    なぜなのか・・😫

    水回りは汚れやすいからとか、クロスが剥がれやすいからとかあるのでしょうか?
    今度、担当さんたちに会う時に聞くことリストに入れてあります。

    床には

    点検口兼床下収納があります。 

    縦横50×50㎝、高さ43㎝程度の収納です。
    写真の白い収納ボックスを外すと、床下に繋がっています。

    引き渡しの時に、現場監督から「梅干しとか梅酒とかをされる方はこの点検口の周りに置いてください」と説明を受けました笑
    梅干しをされる方!覚えておいてくださいね☆

    そして、この床下点検口兼床下収納は場所が選べました。
    キッチンか、脱衣室。
    キッチンで出し入れするような物はキッチン内の収納で足りそうだったこと、キッチンで床下収納を開けるのは面倒くさいこと、洗面・脱衣の方が収納が必要そうだったことから、こちらの場所を自分たちで選択しました。
    (そして必然的にキッチンにHEPAフィルターの点検口?が付きました)

    後悔無し!です😁

    後は、分電盤がキャビネット収納の上に設置されています。

    洗面台はPanasonic C-LINE

    洗面台はPanasonicのC-LINE1350
    キャビネットタイプで、本体90㎝にキャビネット45㎝が付いているタイプです。
    色は鏡面仕上げのアルベロブラック

     洗面台はオーソドックスです。
    水栓は有機ガラスの”スゴピカ素材”!汚れにくく、汚れてしまってもさっと拭きとりやすいとのこと✨

    水回りの汚れは厄介なので、掃除がしやすいにこしたことありません!!

    三面鏡の裏にそれぞれ収納。
    左右それぞれ、収納内に標準でコンセントが✨
    夫は電気シェーバーの充電器がそのまま入れておけると嬉しそうにしていました🎵

    我が家、ズボラなので元々ドライヤーもコンセント繋ぎっぱなしなんです💦
    収納の中にコンセントがあるとドライヤーもコンセントに繋いだまま収納されて、ズボラが目立たなくて良いです😪
    (今すぐにそれをやってしまうと子ども達が手が届かないため違う方法の予定です。後日公開します!)

    三面鏡の照明は標準のままで

     こんな横ラインのもの。オプションで

    ツインラインLED照明 | 機能一覧 | 洗面ドレッシング | 住まいの設備と建材 | Panasonic

    こんな縦ラインの照明にも出来るとのこと。
    女性がお化粧をするときに上からではなく正面

    から照らされるため細かい部分までしっかり見え、お化粧がしやすいとのことでショールームに行ったときに担当のお姉さんにすごく勧められました!

    が、私、化粧っ気がないほうで😓
    全く惹かれるものがなく。(お姉さんゴメンナサイ)
    標準のままです💦

    洗面ボウルの下部は、引き出し収納が2段。

    上段は奥行きも深さも浅め。

    下段は奥行きも深さも深め。

    この2段の収納だけは、すでにシンデレラフィット✨する収納用品を見つけているので後日発表したいと思っています🎵

    この洗面ボウル下の収納って、開き戸タイプも結構多いような気がします。
    でも絶対に引き出しタイプの方が使いやすいと思うんです!!
    そんなことも選ぶ一つの基準にしても良いかもしれません😜

    洗面台横のキャビネット収納はこちら

    上下段に開き戸収納

    可動棚付きです。

    真ん中は同じサイズの引き出し収納が3段。

     こちらはサイズが真四角に近くて、どんな風に収納するのが良さそうか試行錯誤中です!

    まとめ 

     洗面室と脱衣室を分けた!
    という以外は、それほど大きなこだわりがないままほぼ標準仕様になっている我が家の洗面室。

    内覧会もそれほど書くことはないだろうと、洗面・脱衣・浴室まで一気にいっちゃえ!くらいの感じで書き始めたのですが・・・思ったより分量が多くなってきたため結局分割します!笑

    ちなみに・・・洗面台の横のキャビネット収納の壁。

    毎日水が飛びまくりで、ただの木材がこれから住む何十年も持つ気がしません💦💦(汚れとかカビとか劣化とか)

    せっかくクロスは防カビだのウレタンコートだのと汚れやカビを防止するための機能付きのものを選んだのに・・ここがカビたら台無し😭

    ですので、この部分にキッチンパネルを貼りたいな✨と思っています!
    まずはメーカーさんに相談してみて、ダメそうならDIY?
    そちらも併せて後日報告できればと。

    そんなこんなで、次回は脱衣室と浴室をご紹介する予定です🎵

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    パナソニックホームズの洗面シーライン

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる