戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    【続報】マスキングテープとメンディングテープを水回りに貼ってから4か月後の実態&感想

    マスキングテープとメンディングテープの使い分け
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回は、こちらの続編!!

    新居への入居時にあちらこちらにマスキングテープやらメンディングテープやらを貼っております。

    あれから、4か月。
    テープたちはどうなっているのか??

    確認してみます!

    本当に本当にズボラなのでお恥ずかしい限りですが💦💦
    汚い写真に注意です!

    目次

    テープを貼った場所

    我が家がテープを貼ったのは

    ・キッチンのコーキングやフチなど
    ・洗面台のコーキング
    ・お風呂のコーキングや溝
    ・巾木
    ・引き戸のレール部分
    ・水回りのリモコン等の周り

    です。

    色でいうと、③お風呂だけ黒や茶色ベースで他は白。

    2Fの居室以外とリビングのアクセントクロス面以外の巾木や引き戸のレールなどは白なので、貼れる所は白のマスキングテープを貼りました!

     水回りは、基本的には白のマスキングテープ。

    お風呂とIH周り、洗面台の一部はメンディングテープを貼っています。

    4か月後の実態

    巾木 

    巾木の状態はこちら

     見えにくいですが、埃が溜まっています。

    気になる部分から少しずつ貼り換え。(まだ全部は終わっていません)
    テープを剥がした部分の糊残りはありませんでした✨

     水回りのリモコンの周り

    お風呂のリモコンがこちら

    こちらはメンディングテープですが、一部剥がれかかってきています。
    そして、右上はよく見るとピンクカビが・・

    テープを剥がして紙に貼ってみました

    やはり汚れています💦

    剥がした後の糊残りは無し。

    ただし、貼っていたテープの周囲には汚れが残りやすいです。
    しっかり汚れを落とし、全て貼り換えました!

    引き戸のレールや見切り部分

    洗面室と脱衣室の間

    上をルンバが通過するせいもあって、所々汚れが。

    剥がしてしっかり貼り換えました!糊残りは無し!
    テープを剥がすとすごく綺麗な状態が保たれていました✨

    もっと汚かったのが・・お風呂の入り口💦(もっと早く掃除しろ、ですが💦)

    テープの端が汚れ、剥がれあり。

    剥がすと下は綺麗。糊残り無し。

    貼りなおしました!

    お風呂

     お風呂の中は全て、メンディングテープを貼りました。

    汚れよりはテープの剥がれが気になります。

    剥がれかかっているところを剥がして貼り直し!

    汚れは防止されていて、糊残りもありません!
    ですが、

    黒いところは、テープを剥がすと

    テープの周りに汚れが・・カルキかな?

    後は盲点だったのは

    テープを剥がすとき、メンディングテープはポロポロとちぎれてしまい一気に剥がせない💦

    剥がすのに意外と手間がかかる💦💦

    これ実は、キッチンでメンディングテープを貼ったところも同じでした💦(写真撮り忘れ)

    キッチン

    キッチンはIH周りは、貼ったテープが1か月程度でポロポロと剥がれかかってきたためすでに白のマスキングテープに貼り換えています。

    そのマスキングテープも3か月経過したこの時点で汚れが目立っていたため貼り換えました!
    糊残りはありません。

    コーキングの部分は汚れはあまり目立っていないため今回は剥がさずにもう少し様子を見ようと思います。

    洗面台のコーキング

    よくよく見ると・・

    テープ自体が黄ばんできています。(写真ではわかりにくいですが)

    もっと酷かったのが・・

    ここだけ何故こんなに汚い・・??

    と思ったら、ここだけ唯一残っていた100円ショップのカビ汚れ防止マスキングテープの残りを貼っていたのでした💦

    f:id:anpan_mama:20210423112420j:image

    剥がしてみると、若干べたつきが残っています・・😨

    全て貼り換えました!!

    4か月使って貼り換えた感想!
    マスキングテープとメンディングテープ。両方を使った感想をご紹介!

    汚れを防ぐ効果

    今回テープを剥がした部分に関しては、どちらもしっかり汚れが防げていました!
    テープの違いというよりは、貼る場所の違いによってはテープの周りに汚れが残りやすいように思います。

    糊残り

    4か月の貼りっぱなしでは、糊残りはどちらのテープもなし!!

    ただし、100円ショップの物は若干怪しかったのでこれ以上長く貼りっぱなしにはしない方が良さそうです。

    剥がしやすさ

    大きな違いが出たのが剥がしやすさ

    マスキングテープは剥がすのが簡単でしたが、メンディングテープはちぎれてしまい剥がすのに苦労する場所もちらほら・・

    交換頻度

    貼る場所や使い方によるので一概には言えませんが、我が家の場合、どちらのテープも水回りに関しては3~4か月に一度は交換した方が良いという感じでした!

    年に3~4回の頻度ですね!

    これを面倒と思うかどうかは人それぞれ!

    全体的な感想

    どちらのテープも、汚れの予防という目的はしっかり達成していたため、掃除の手間はかなり省ける!ということに。

    定期的に貼り換える・・となると、どっちのテープが良いのか?といえば剥がしやすさが段違いだったマスキングテープの方が使いやすい!と思います✨

    しかし、前回記事で書いたようにマスキングテープは貼る部分に色を合わせるのが難しいところではあります💦
    我が家は白いところが多いので、白のマスキングテープがとても重宝しました🎵

    まとめ

    我が家が水回りに貼ったマスキングテープとメンディングテープの4か月後の実態をご紹介しました。

    貼ったものをピーっと剥がしてピーっと再び貼れるのが楽だなあ・・と改めて思いました!

    我が家の場合は可能な限り白のマスキングテープを多用して、お風呂等だけメンディングテープを貼ることにしてこれからも継続してみたいと思います!

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    マスキングテープとメンディングテープの使い分け

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる