戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    1年半使って後悔なし!トリプルワイドIHの感想/メリット/デメリットまとめ【Panasonicキッチンの口コミ】

    トリプルワイドIHの口コミ/メリットデメリット
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回は、Panasonicキッチンで採用できるトリプルワイドIHについて、仕様や使い勝手、メリットデメリットなどがまるっとわかるようにまとめたいと思います!

    トリプルワイドIHは実際に使ってみて、とてもおすすめ!!
    どこよりも詳しく紹介したいと思います✨

    目次

    そもそも、トリプルワイドIHって何?

    トリプルワイド」は、Panasonicの製品で、3つ横並びに配列した加熱機器です!!

    IHとガスがあり、わが家はIHです!

    マルチワイドIH| システムキッチン | 住まいの設備と建材 | Panasonic

    Panasonicのキッチンでは、トリプルワイドIHがさらに進化したマルチワイドIHという商品もあります!

    ここからは、わが家が使用するトリプルワイドIHについて中心にお話していきます。

    トリプルワイドIHは他社のキッチンには入れられない

    トリプルワイドIHは、Panasonicキッチンの専用品です!!

    そのため、単品で採用することはできず、他社のキッチンには入れられません

    「タカラスタンダードのホーローキッチンと一緒に使いたい!!」とか
    「LIXILのセラミックトップキッチンに組み合わせて~」とか
    「ウッドワンの無垢のキッチンに採用を・・」などは

    残念ながら出来ません涙

    なぜなら、トリプルワイドは他のIHとサイズが全く違うから!!

    トリプルワイドIHのサイズ/大きさは?

    実際のトリプルワイドIHのサイズはこちらの通り!

    こちらは私がメジャーで計測したもの。公式の仕様とは若干違います。(でも実寸です)
    公式のサイズ、仕様等はこちらにまとめました!

    一般的なIHの幅は60㎝や75㎝のものが多いです。
    そうすると、やはり3つ横並びのトリプルワイドは名前の通りかなり幅があります!

    IHの幅が広くなるということは、気になるのは作業スペースの広さ。

    トリプルワイドIHにすると、作業スペースは狭くならないの?

    IHの幅が広がることで、ワークトップの作業スペースは狭くなるのかというと・・・

    もちろん、一般的なIHを入れる場合に比べると狭くなってしまいます!

    これは、キッチンのサイズなどにも影響される話。キッチンの使い方によっても違います。

    広い、狭いは感じ方は人それぞれですしね💦

    参考:わが家のキッチン作業スペースサイズ

    わが家のキッチン(サイズ:2700)の作業スペースはこのようになっています!

    私はこのサイズで全く狭いとは思っていません✨

    トリプルワイドIHのオプション:色と光るリング

    トリプルワイドIHの色は3色。

    トリプルワイドIH| システムキッチン | 住まいの設備と建材 | Panasonic

    ✅ブラック
    ✅シルバー
    ✅シャンパンゴールド

    ブラックがベースで、シルバーとシャンパンゴールドがオプションです。

    シルバーとシャンパンゴールドには、加熱中に円形に光って加熱中であることや鍋を置く位置を教えてくれる光るリングという機能もあります!

    わが家は普通のブラックですけどね

    トリプルワイドIHはグリルなし!代わりに付属する「ほっとくっキングリルパン」

    トリプルワイドIHは、IHの下に魚焼きグリルがありません

    これは人によってはデメリットにもなりえる点。導入の際にはよく検討してください。

    代わりに付属するのが、ほっとくっキングリルパン

    こちらでお魚をはじめとしてお肉や魚介、スイーツなどまで調理可能です!

    ほっとくっキングリルパンの詳細は以下もご覧ください✨

    グリル部分は収納に!調理小物を入れるのに便利!

    通常グリルがあるIH下の部分は、収納になっています。

    高さも奥行きも浅めですが、調理小物を入れるのに便利です!

    実測サイズはこちら!

    トリプルワイドIH収納

    IH下以外の収納サイズを知りたい方は、以下にわが家のPanasonicラクシーナ2700の収納サイズを載せていますのでご覧ください✨

    トリプルワイドIHのお手入れ/お掃除は?

    トリプルワイドIHの実際のお掃除については、以下にまとめています。

    一般的なIHと特に大きな違いはないかもしれません。

    むしろ、グリルがない分、お掃除は簡単かも!

    トリプルワイドIHと一緒に使うレンジフードはどんなもの?

    これも、特に他のIHと違いはありません。

    わが家はPanasonicのほっとくリーンフードを使用。
    IHに連動して運転してくれ、とても重宝しています✨

    トリプルワイドIHの故障のしやすさはどう?

    導入する際に気になったことの一つがこれ。

    色々と調べた結果、トリプルワイドIHは、一般的なIHと比べると故障が少ないらしいということがわかりました。

    一般的なIHの故障は、グリル部分が多いとのこと。グリルがない分、トリプルワイドIHは故障しにくいとメーカーの方が話されていました。

    トリプルワイドIHで故障することが多い部分は、一番は電源スイッチの不具合だそうです!
    実際にわが家も一度スイッチの不具合を修理してもらったことがあります。

    実際に使って感じるメリット/デメリットは?

    トリプルワイドIHを実際に使用して感じるメリット/デメリットはこちらです!

    トリプルワイドIHのメリット
    ・3つ横並びの配置は同時調理がしやすく、調理時間の短縮につながる
    ・IH手前にあるスペースがあることで、フライパンなどの柄が飛び出ず子どもたちが引っ掛けることがない
    IH手前のスペースは盛り付けなどに使えるため、作業スペースが狭くなっても補ってくれる
    IHトップパネルの段差が少ないので、掃除がしやすい

    ワークトップとIHの段差は1.9mmというフラット設計!

    よくあるフレームカバーなどはいりません!

    トリプルワイドIHのデメリット
    ・Panasonicの独自規格なので、廃盤になるリスクがある
    IHが交換になる場合、再度トリプルワイドIHしか選べない(サイズの都合で)

    このデメリットは・・なかなか難しいのですが💦
    一応、私なりに導入前に色々と調べましたのでこちらも合わせてご覧ください!

    こちらで記載したメリットデメリットをもっと詳細に知りたい方は、以下のレビューをご覧ください!

    おわりに

    トリプルワイドIHについて、丸わかりしていただけたでしょうか。

    本当は、こちらに価格に関して加えられると良いのですが・・こればかりは購入先によってかなりばらつきもあるためむずかしいところです。

    わが家は、トリプルワイドIHを導入し実際に使ってみて大満足!!とてもおすすめです!!

    これを読んで、検討していただける方が増えると嬉しいです✨

    今回は、ここまで!

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    トリプルワイドIHの口コミ/メリットデメリット

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる