戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    【満足も後悔も】注文住宅の窓の話。我が家の窓の数、位置、大きさ、種類、カーテンなどあれこれ

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    注文住宅を建てようと思うと、比較的最初の方に決めなければいけないのが窓について

    我が家も色々と迷いながら決めましたが、良し悪しは実際に住んでみないとわからないと思い、今まで書かずにきました。

    が、入居半年経った現在、満足やら後悔やらいろいろ出てきていますので、思うことを書いてみたいと思います!

    目次

    我が家の窓の数と種類

    我が家の窓の数は、1Fが8か所

    2Fが10か所(階段含む)

    合計18か所。(多いと感じるかどうかは、人それぞれです💦)

    図の赤〇が引き違い窓黄色〇が縦滑りだし窓黄緑〇がFIX窓となっています!

    パナソニックホームズの窓はYKKap製のパナソニックホームズ専用品だそうです。
    基本的には全てLow-E複層高断熱(日射遮蔽型)というものが標準仕様です。
    アルゴンガスが封入されている物も選べます。

    窓ガラスは我が家は縦滑りだし窓とトイレ・浴室の引き違い窓は型ガラス(くもりガラス)、その他の引き違い窓は透明にしてあります!
    (ちなみにクロスも滑り出し窓は三方クロス巻き、引き違いは飾り縁に統一しています)

    1Fのそれぞれの窓と満足度・後悔度

    先程の図をもう一度。

    この図面の番号通りに解説していきます!

    リビングダイニングの窓(101、102)

    満足度:★★★☆☆
    後悔度:★★★☆☆

    これ・・我が家にとっての鬼門です💦
    詳しくはこちらをどうぞ!

    玄関ホールの窓(103)

    満足度★★★★☆
    後悔度:なし

    少し高め(床から約122㎝)の位置にある型ガラスの縦滑り窓。
    北側にありますが比較的常時明るい!

    玄関ドアのスリットと合わせると

    日中の明るさは十分で、玄関はセンサーライトになっていますがライトが点きません。
    玄関には24時間の換気口などもないため時にはこの窓を開けて換気することも。

    満足度は高いです✨

    1Fトイレの窓(104)

    満足度★★☆☆☆
    後悔度★★★☆☆

    「トイレに窓はいるのか?いらないのか?」問題。
    「最近の家は(24時間換気が優秀なので)窓を開けることがほとんどないですよ」と言われながらもいまいち信じ切れずに(主に夫が)、トイレにも窓を付けました。

    窓の種類も色々と悩みましたが、結局一番オーソドックスな引き違い窓に。
    採光という目的にはとても良いですがここは・・正直本当に開けない!!

    開けられる窓である必要はありませんでした・・

    廊下の窓(105)

    満足度★★★★★
    後悔度:なし

    ここは実は最初の設計の提案段階ではなかったもの。
    地域柄東西に風が吹き抜けることもあり、後から追加してもらいました!

    結果的に、この窓を一番開閉しています!

    「今の家は窓をほとんど開けない」とは言われたけれど、季節の変わり目なんかで「エアコンつけるほどではないけど少し涼しくしたいな」なんて時や、「お家焼き肉の後で強制的に換気したいな」という時などはここを開けるとダイニングの方まで風が抜けて非常に丁度良い🎵

    あってよかったです✨

    洗面室の窓(106)

    先程の廊下の窓のお隣さん(写真奥)。

    満足度★☆☆☆☆
    後悔度★★★★☆

    脱衣室の窓の後悔ポイントは

    ①採光目的が主なので上部にFIX窓もしくは横滑り出し窓にしたかった
    ②縦滑りだし窓なのに飾り縁になっていて野暮ったい

    という点です。

    ①については設計段階で話が出ており要望したのですが、我が家が洗面室と脱衣室を分けた都合上、この洗面室の広さでは規格的に横長の窓(FIXも滑り出しも)が入らない!!と言われてしまい実現しませんでした・・

    ちなみに壁の横幅は140㎝

    ②については「縦滑り窓は三方クロス巻きで!」と言っていたにも関わらず、現場で見ると飾り縁に。
    問い合わせると「水回りはクロスが浮いてきたりすることもあるので、特別なご要望がない限りは飾り縁が標準になります!」だって💦💦

    一度もそんな話聞いたことありませんけどねー。。せめてちゃんと説明してよ!!

    我が家の天敵、インテリア担当の雑な仕事ぶりがまたしても露呈しました😑
    そんなわけで、「採光的にないよりはあった方が良いか」程度の満足度の窓となっております。

    浴室の窓(107

    満足度★★★☆☆
    後悔度★★☆☆☆

    トイレと同じく「窓はいるのか?いらないのか?」問題になる浴室。

    我が家はこちらもオーソドックスな引き違い窓になっています。
    私も採光はあると良いなと思っていたのでFIX窓とかが最適解かな、と思っていたのですが、「浴室にもトイレにも窓を付ける!」と言って聞かなかった夫。
    冬場の日中に窓を開けて露天風呂気分で入浴している姿を何度か見かけて・・

    これはこれでありだったのだろう、という気持ちになりました(笑)

    リビング横の洋室(プレイルーム)の窓(108)

    写真左。

    満足度:なし
    後悔度★★★★★

    我が家全体の中でも個人的にトップクラスに後悔ポイントなのがここ!後悔しかない窓!!笑

    理由は、この窓は東向きなのですが、隣家との距離感が写真の通りで

    結構ギリギリ💦

    隣がこれだけ近いと開けることはないし、朝日がたっぷり入ってくるわけでもない。

    この窓に電動シャッターが付いているのですが、窓自体を上の方に横長のFIXにでも出来たらシャッターもいらなかったし(数十万円減額の可能性)、今よりは少し朝日が入りそうだしで・・後悔しています💦

    元々住んでいた土地なので隣家との位置的な関係性も、どの時期にどの程度日が入るか入らないかもわかっていたはずなのに・・

    新居の隣家との距離感をイメージしきれずにこんなことに!!

    (夫はわかっていたらしい・・言ってよ!!😭)戻れるならやり直したい💦

    カーテンレールはシングルにし、レースカーテンのみになっています。

    2Fのそれぞれの窓と満足度・後悔度

    子ども部屋(女子部屋)と寝室の窓(201,202,203)

    満足度★★★☆☆
    後悔度:不明(多分今後後悔する?)

     子ども部屋の窓は引き違い窓。
    右の掃き出し窓はベランダに出られます。

    左は腰高窓。左右の窓の間に可動間仕切り収納を置き2部屋に仕切って使う予定です。

    寝室の窓は

    ベランダに出られる掃き出し窓。
    子ども部屋も寝室も、居室としてはとてもオーソドックスな窓。
    なぜ一緒にしたかというと、窓の向き。

    この3つは西向きなのです。
    西側は大きめの道路に面していて、西日を遮るものがないのです!!

    夏はきっと思っているよりずっとずっと暑いのだろうな・・💦💦
    シャッターつけておけばよかったと思うのだろうな・・💦💦💦
    (これを書いている6月現在、凄く天気の良かった日の夜は部屋がとても暑くて寝苦しいです・・)

    寝室の縦滑り窓(204)

    満足度★★★☆☆
    後悔度:★☆☆☆☆

    「建築基準法による採光の決まりによりつけなければいけません」と言われた窓です(笑)

    仕方ないのですが・・アクセントクロス面だし出来れば無いほうが良かったです。

    2Fトイレの窓(205)

    満足度★★★☆☆
    後悔度:★★☆☆☆

    北側に面したこの窓ですが、日中とても明るい点は大満足✨

    こちらもアクセントクロス面になってしまったという若干の後悔と、もしかしたら開けることがないのではないか・・FIX窓で良かったのではないか・・という疑念があることはあります💦

    階段の窓(206)

    満足度★★★★☆
    後悔度★☆☆☆☆

    我が家の唯一のFIX窓。
    こちらも2Fトイレの窓と同じように北向き。

    北向きの窓が天気の良い日中はこんなにも常時明るいとは知りませんでした✨

    直射日光が燦燦と・・というわけではないですが、ずっととても明るくて満足度高い!
    夫は「同じ窓が隣にもう一つあっても良かった!」と言っているほど。

    そういう意味で不満度も少し足してみましたが。
    個人的には良かったと思っています!

    後はお掃除ですね・・どうしましょうか💦

    男子部屋(書斎と子ども部屋)の窓(207,208)

    満足度★★★★★
    不満度:なし

    どちらも腰高窓。
    この部屋も2つの窓の間に可動間仕切り収納を置き2つに区切って使う予定です。

    この窓は東向き。
    現在、東側が更地なために特に朝日が気持ち良いほど入る!!
    寝起きが良くない長男の将来の部屋として最適だと思います🎵

    子ども部屋の縦滑り窓(209、210)

    満足度★★★☆☆
    後悔度:なし

    これも寝室の縦滑り窓(204)と同じく、「建築基準法による採光の決まりによりつけなければいけません!」の窓です💦

    子ども部屋の本格始動はまだ少し先ですが、1Fで過ごしている感じでは、縦滑り窓は風を通すのにとても丁度良いので今後重宝するのではないかと思っています🎵

    いくら換気システムがしっかりしていても、我が家は窓を開けたい家でした😅

    おまけ:型ガラスはどのくらい透けるのか?問題

    型ガラス(くもりガラス)って外からどのくらい透けて見えるのか?って考えませんか??

    実際に実験してみましたので、載せておきます✨

    夜。型ガラスの窓の目の前に立ち

    それを外から見ると、こんな感じ。

    窓の目の前まで近づいてみるとこんな感じ。

    窓の目の前に人がいるのはわかるけど、ピースしていることまではわからない!といったところでしょうか。

    実際には窓の目の前に留まっている・・という状況はあまりないでしょうから、それほど透けて困るということはないのではないかと思います。 

    我が家は縦滑り出し窓は全て型ガラスにしており、カーテンやロールスクリーンは付けていません
    1Fと寝室は特に問題ないと思っていますが将来的に子どもが自室の型ガラス窓について不安が出るようであればその時に対処しようと思います🎵

    まとめ

    注文住宅で最初の方に決める窓の位置と大きさ。

    よく考えたつもりでいても後悔も出てくるものですね・・(我が家ではよく考えたところと完全お任せなところが混在していますが💦)

    我が家の窓に関する満足&後悔ポイントを深堀りすると

    ①隣家との距離感はよく確認する!(当たり前!!)
    ②特に西側の窓は西日の遮蔽の事もちゃんと考える!
    ③北側の窓は実は明るい時間が長いので有効に使う!
    ④型ガラスはそれほど透けないので使い方によってはかなりおススメ!(カーテン等無くても良いのでコストカットにも)
    ⑤季節によっては窓を開けることもある!!(我が家だけ?)ので、風の通り道も考えてみても良い・・かも??

    以上です!

    注文住宅は、計画段階は窓に限らず形がない状態でイメージしなければいけないのでとても難しいものです。
    わが家の満足ポイントが誰かの満足につながり、我が家の後悔ポイントが誰かの後悔を減らせることを願っています✨

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる