戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    パナソニックホームズで家を建てたわが家のハウスメーカー選びの流れ

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    わが家がパナソニックホームズを選ぶまでのハウスメーカー選びについてまとめます!

    以前に、我が家が家作りをすることになったきっかけを書きました。

    今回は、その後のお話です。

    夫婦揃って漠然と、「鉄骨に出来るなら鉄骨がいいなぁ」と思っていました。
    理由は家づくりには耐震性を重視したいから。

    右も左も分からない私たち。
    住宅展示場へ行ってみました。

    そこで訪ねてみたのは
    セキスイハイム、そしてヘーベルハウスの2社。

    どちらにも、家づくりの希望、そしてきっかけにも書いた通り土地の買い増しについても相談しました。
    結果、どちらも「今の土地で十分だと思います」と。
    今の土地での計画を進めてみて、納得しきれないようなら買い増し考えましょうと。

    後から考えたら、当然ですよね・・
    メーカーさんからしたら、今ある土地にすんなり建ててもらえた方が即利益になりますもんね💦

    その後、その2社とやり取りを進めました。
    一時はヘーベルハウスと契約直前までいきました。
    しかし、構造や利点を沢山説明していただきましたが、どうしてもここで!という気持ちにまでは至らず。
    結局もやもが残り続け、契約しませんでした・・

    そこで夫が色々と調べ、新たにダイワハウスに話を聞きに行きました。
    ・・・それも不発に終わります。

    更にその後、数年前にちょっとしたご縁があった積水ハウスの営業さんにもコンタクトを取りました。
    一度鉄骨から離れて、私の友人の一級建築士事務所にも相談。

    ここまできてもなかなか決め手に欠いていたため、「急いでいるわけではないし、これでだめなら一度全て凍結しようか」そんな話が夫婦で出ていました。

    毎週毎週の打ち合わせやバスツアー、工場見学、営業さんたちからの電話攻撃・・
    そんなこんなに、疲れ果ててしまいました😫

    そんなある日、我が家にパナソニックホームズのアフター担当の方がいらっしゃいました。
    (以前も書きましたが、我が家は夫の両親が建てた築30年近いパナホームに住んでいました)

    「建て替えるのでメンテナンスはもう結構です」
    玄関先でこう対応した夫に対し、検討しているメーカー名を聞いた担当さんは
    「ぜひうちにも一度チャンスをください!」と語気を強めました。

    その後、すぐにパナソニックホームズの営業さんから連絡が来ました。
    元々パナソニックホームズで建て替える気は全くなかった夫。でも結局、パナソニックホームズになりました💦

    それぞれのメーカーさんとのやり取りとお断りした理由、なぜ消極的だったパナソニックホームズに決めたのか
    それについては別記事で書きたいと思います。

    ハウスメーカー選びに迷ったら!
    LIFULL HOME’S 住まいの窓口をチェック!!

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる