戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    【スイッチ&コンセント】デザインだけじゃない!アドバンスシリーズについて。

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回はスイッチ&コンセントの種類について!
    「アドバンスシリーズ」をご紹介します✨

    今回は、Panasonicの住宅用配線器具アドバンスシリーズについて紹介します✨
    ”住宅用配線器具”・・・カタログの記載がそうなっていたためそう書きましたが、スイッチとコンセントの事です😆

    パナソニックホームズだけでなく、他メーカーや工務店で家を建ててもPanasonic製のスイッチや・コンセントが多用されるとのこと。

    コンセントやスイッチの場所は後悔ポイントになりがちで色々と考える方が多い一方で、何も言わなければスルーされてしまうコンセントとスイッチの種類

    ごくごく一般的なスイッチ・コンセントはPanasonicのコスモシリーズワイド21というモデルです。

    一方で今回比較するのはアドバンスシリーズ
    デザイン性、操作性、機能性に拘ったコスモシリーズの上位モデルです😊

    色々な方のブログ等を見ていると、最近はデザイン性でアドバンスシリーズを選ばれている方も増えてきているようです。

    我が家もアドバンスシリーズを採用したいと色々と調べていたら、アドバンスシリーズはデザインだけではない‼️
    ということがわかりました✨

    コスモシリーズとアドバンスシリーズの違いやアドバンスシリーズの機能性などをご紹介していきたいと思います😆

    以下、画像や説明をHPより一部引用しています。(価格等は全て2020.10現在のものです)

    目次

     コスモシリーズとアドバンスシリーズ

    コスモシリーズとは?

    ごくごく一般的なこちらのタイプ

    スッキリしていて、押しやすい。

    色は3色。
    形はラウンドタイプとスクエアタイプの2種類。

    誰もが一度は見たことも使ったこともあるスタンダードなタイプです😄

    アドバンスシリーズとは?

    ちょっと高級感のあるデザイン。

    色はこちらの3色展開。

    特徴は、写真の通りですが

    ①薄型のフラットデザイン
    ②蛍ランプが白色
    ③質感がマット

    といったところです。

    コスモシリーズとアドバンスシリーズの比較

    ✅アドバンスシリーズはコスモシリーズよりも4.4mm薄いです。
    ✅ほたるランプはコスモシリーズは緑色。アドバンスは白です。
    ✅アドバンスシリーズは質感がマットでざらっとした感じ。
    ✅スイッチの押し心地もコスモシリーズよりは硬め?でしっかり押し込む感じです。
    (我が家で採用したアドバンススイッチで体感✨)

    実物の写真はこちら↓

    Panasonicアドバンスシリーズ
    アドバンスシリーズ(ホワイト)
    Panasonicアドバンスシリーズグレー
    アドバンスシリーズ(グレー)

    定価ベースでの価格差はこちら。

    ✅シングルスイッチのセットで
    アドバンスシリーズは1,185円(税抜き)
    コスモシリーズは775円(税抜き)
    差額は410円

    これは定価なので、実際の差額は各ハウスメーカーさんによって異なることと思います。
    ご確認ください。

    アドバンスシリーズのスイッチ種類と機能性

    調光スイッチ①

    調光スイッチとして一般的なロータリー式。

    お値段は定価で12,220円(税抜き)

    調光スイッチ②

    タッチ式。

    表面をスライド又は長押し又はタップで、調光可能。
    カッコ良いです✨✨

    お値段は定価で15,120円(税抜き)。ロータリー式との差額は2900円

    パッと見た目、調光式に見えないデザイン🎵とても素敵だなぁと思います😆

    ・・残念ながら、我が家は調光式のダウンライトはなく、シーリングライトはそれ自体で調光可能なため採用なしです💦💦

    調光式ダウンライトがあれば、是非採用したかったです😫

    リンクモデル

    スマートスピーカーと連携して、声だけで照明を操作可能❗️
    家の外からスマホでも操作可能❗️
    タイマー操作も可能なので留守でも居るふりが出来る笑

    普通のシングルタッチスイッチで定価が10,120円(税別)
    リンクモデルではない普通のアドバンスシリーズのスイッチと差額が8,935円

    パナソニックホームズの我が家は、AiSEG2と連携させると便利そう🎵

    でも価格差が・・・涙

    さすがに10倍近い価格差だと、リンクモデルを採用するより照明自体をスマートスピーカー対応の物にする方が良さそうということで、こちらも我が家は不採用です💦💦

    我が家もアドバンスシリーズを採用

     我が家もアドバンスシリーズを採用しました。

    一通り打ち合わせが終わった後、変更契約・着工承認後に変更をお願いしてしまいました💦

    色々ブログ等読み漁っていたら変更したくて仕方なくなり、夫を説き伏せて担当営業さんに無理を言って変更してもらいました。

    ただし、上記で書いた通り、調光スイッチとリンクモデルはタイミングと値段的なものもあり採用です😓

    採用したのは、スイッチは全部。コンセントは1F部分のみ。アドバンスシリーズにしました❕

    家が出来上がっていく過程で実物を見てみると・・どうせなら2階部分のコンセントもアドバンスにしておけば良かったなーと思いました。

    薄さがやはり非常にすっきりして見えます✨

    打ち合わせの最初からアドバンスシリーズを視野に入れていたら、恐らく家じゅう全部をアドバンスにしていたと思います。
    目立つ部分でもないので問題はないのですが。

    まとめ

    スイッチやコンセントを少し上質なものにしたいとアドバンスシリーズを導入した我が家。

    導入することを決めてからカタログを見て、アドバンスシリーズの様々な機能を知りました。
    とっても魅力的な機能である一方、調光の必要がなかったりお値段が高めだったりで我が家は残念ながら導入はしませんでした💦
    (そもそも、機能面を知ったのがタイミング的に遅すぎたというのもありますが)

    デザイン優秀‼️
    機能も優秀‼️
    な、アドバンスシリーズ✨

    ちょっとしたこだわりポイントに、皆様もいかがでしょうか✨

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる