戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    パナソニックホームズで建てたわが家の火災保険の選び方。Twitterアンケートの結果も公開!

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回は、住宅の火災保険について考えました!

    多くの場合、火災保険を決めるのは家づくりの最後の最後になるため、真っ白な灰になっている場合も多いと思いますが・・
    決めなくてはいけません!

    我が家では

    ”大手ハウスメーカーに提携している火災保険であれば、いざという時にきちんと対応してもらえそう”

    と漠然と思っていた私。

    火災保険について夫婦で話した際、夫から

    「いざという時なんて滅多に来ないんだし、出来るだけ安い方が良い!」

    と言われ、提携外の保険も調べることになりました💦💦

    目次

     パナソニックホームズ担当営業さんから提案されたプラン

    まずは、パナソニックホームズの担当営業さんから提案されたプランです。

    三井住友海上火災保険のパナソニックホームズ専用プラン。

    そもそも提携している火災保険は2社あるそう。
    一社は、今回おススメされた三井住友海上。
    もう一社は東京海上日動。

    三井住友海上をおススメした理由を聞いてみると、担当営業さんによると火災保険の支払いは
    破損、汚損電気的・機械的事故が多いとのこと。
    その補償が三井住友海上の方が充実しているんだとか。
    (我が家の担当営業さんは、各社のメリットから「戸建てには三井住友、マンション・アパートには東京海上」とオススメする商品を使い分けているそうです)

    一般的な補償がすべて入ったフルサポートプラン。特約付き。
    火災保険6年、地震保険5年253,200円
    団体割引で割引率は良いとのことでした。

    さて、これは安いのか高いのか??

    我が家の検討項目

    我が家が検討した項目はこちら!

    ①単純に、他社との料金比較をする
    ②我が家の立地上、水災リスクは低いと考えられる
    ⇒水災を外したプランでの料金変動はどうなのか?
    地震に強いというパナソニックホームズ。地震保険は必要なのか?
    ④ハウスメーカー提携先の保険と提携外の保険、どちらを選ぶ人が多いんだろう?(単純な疑問)

    以上について検討しました。

    ①他社との料金を比較する

    まずは、何かで自由度が高いと見た気がした、という理由だけで楽天損保の火災保険を調べました。

    住所等の必要項目を入力すると

    なんと!初めに水災リスクについて判定してくれました✨

    結果はご覧の通り。
    やはり我が家の水災リスクは低そうです。(ハザードマップも細かく確認しました)

    水災を外す以外は限りなく条件を一致させて比較した結果

    火災保険6年、地震保険5年で200,510円。
    水災を外したことで、団体割引はないものの楽天のほうがすでに50,000円安い。

    夫の”少しでも安く”という希望を叶えるためには、こちらの方向性になりそうです。

    他社の比較は初めから②の水災補償を外す方向で行うことにしました!

    ②水災補償を外すとどうなる?

    そもそも火災保険は、多くの場合火災以外にも

    落雷・破裂・爆発
    ✅風災・雹災・雪災
    ✅水濡れ
    ✅盗難
    ✅水災
    ✅破損・汚損等

    などからなる基本補償と、
    災害時の諸費用を補償する費用保険金地震保険の付帯の有無(建物・家財)

    加えてオプション(特約)・・例えば個人賠償責任補償や、類焼損害補償、電気的・機械的事故特約など、から成り立ちます。

    水災の補償を外すには、補償内容を自分でカスタマイズ出来ることが条件です。

    当初パナソニックホームズからの提案は、地震保険の有無や費用保険や特約の有無についての説明はありましたが、基本的な補償の部分には触れられず、カスタマイズできるか定かではありませんでした。

    担当営業さんに確認をし、結局外すプランも可能とのことでしたがこれに関しては紆余曲折ありまして。

    お恥ずかしながら、詳細はこちらを。

    見積額はこちらでした

    火災保険は2021年から金額が上がるということもあるようで、見積もりしてもらった2020年からMAXの10年の見積もりに変更してもらっています。
    そして保険金額も3280万→3000万になっています。

     先程の楽天損保も条件を揃えて比較検討を・・と思ったのですが、 ここで一つ問題が。

    パナソニックホームズの担当営業さんが言っていた「保険の支払いは電気的・機械的事故が多い」というところが満たせません💦
    色々と調べますが、該当項目が見つからず。そもそもそういう特約がないのでしょうか・・

    そこで、次に調べたのがSBI損保
    我が家が住宅ローンを組む銀行の系列。

    こちらは電気的・機械的事故特約が条件付きですが付けられるとのことでした。
    Web上でのシミュレーションには限界があったため、電話で問い合わせて郵送で見積もりを送ってもらいました。

    その結果送られてきた見積もりがこちら

     (写真がだいぶ雑で・・すみません💦)

    10年で電気的・機械的事故の特約付きだと240.600円でした。

    パナソニックホームズ提案のプランとの差額は25,140円SBI損保が安いという結果でした。

    ③地震保険について

     地震保険についても賛否あるそうです。

    ハウスメーカーの営業さん曰く、パナソニックホームズで建てる方には4割程度付けない方もいると。

    4割とは・・思っていたよりも多い印象です💦

    我が家は・・地震保険付けることにしました!
    理由は、”地震時の火災”が怖いため。
    時々ニュースで耳にしますが、地震が起因となった火災は”地震保険でないと補償されない”んですね。
    (わが夫含め)知らない方は覚えていた方が良いと思います。

    あれ、皆さん当然知ってますか?😅

    ちなみにパナソニックホームズ。

    地震あんしん保証 – パナソニック ホームズ – Panasonic

    こんなものがあります。

    私はこれ全然知りませんで、偶然見つけました💦

    我が家が請負契約をしたのは2020年3月31日。
    地震あんしん保証は、2020年4月1日契約分から。

    ・・我が家は適応外でした😫何てことでしょう・・💦💦
    翌日からスタートすることは絶対に分かっていたはずなのに!!
    あちらも商売なんだから仕方ない・・というのもわかりますが、ちょっとだけメーカーさんを恨みそうになりました笑

    でもこれは、よくよく考えるとメーカー側の「地震に対する強さ」の自信の表れだ!と思っています(思おうとしています😂)。

    我が家が選んだ火災保険

    リサーチを重ねた結果、結局我が家が選んだ火災保険はSBI損保です

    概要は

    ・水災なし
    ・地震保険あり
    ・電気的機械的事故補償特約あり(付けるためには条件あり?)
    ・類焼損害補償特約あり
    ・住宅ローンを組んでいる人は無料で付帯する特約あり
    (臨時費用保険金、残存物取片付け費用保険金失火見舞い費用保険金地震火災費用保険金)

    です!

    パナソニックホームズ提案プランとの差額は正直微妙なところでした。
    この差額で、いざという時の手間が減るのなら・・と思う部分もあります。

    ただ、夫自体がハウスメーカー側の提示するプランに懐疑的になってしまったことと、SBI損保で無料で付帯する特約も含めて考え、SBIの方が良いだろうという結論になりました。

    火災保険、決めてからなんなんですが・・未だに保険金額(本体価格?)の決め方とその理由がよくわかっていません・・どなたか、ぜひ教えてください😢

    皆はどこで契約している?Twitterアンケートの結果!

    火災保険について一般的には皆さんどのようにされているのか気になったので、アンケート取らせていただきました!

    結果はこちら!!

    53名の方にご協力いただき、

    6割の方がハウスメーカー提携の火災保険
    4割の方がハウスメーカー提携外の火災保険

    を選ばれているそうです!

    頂いたご意見を紹介します✨

    ハウスメーカー提携の火災保険を選ばれた方。

    大手ハウスメーカーの場合24時間電話サポートがあり、保険を使う時も全部ハウスメーカーがやってくれるので、ホントにトラブルがあったときに精神的に余裕がない可能性を加味して多少高くてもハウスメーカー提携にしました。

    ズブロッカ大佐 (@CZubrowka) 2020年11月27日

    ネットで相見積もり取ってみましたが、提携しているやつが価格的にも悪くないし、何かあったら丸投げで良いし、何より(いろいろ合併したけど)老舗の日の丸系大手損保ということで提携保険に決めました。

    — じゃいくん【J】@住友林業のおうちできました (@pertamahouse) 2020年11月27日

    提携先です!
    あまり詳しくないのでプランだけしっかり考えて保険会社は勧められた提携先にしました!
    本当はしっかり保険会社も選んだほうがいいんでしょうが。。

    — とらまる 🏠YouTube (@toramaruch00) 2020年11月27日

    これらの意見に全て集約されていると思います!

    メリットは

    ・トラブルの際、ハウスメーカーへの連絡だけで済み手続きが簡単!
    ・団体割引があるので金額も比較的良心的!
    ・提携先が大手であることの安心感!

    というところでしょうか。

    火災保険を選ぶのは最後の最後なので、思考停止してお任せで・・というパターンも一定数ありそうです。

    提携外派はズバリ我が家ですが、ここまで書いてきたようにハウスメーカーの団体割引以上のコストカットを考えた際に、他にも選択肢はありそうです。

    ただし保険会社を探すにも、トラブル時に保険会社へ連絡するにも、手間はつきものです💦
    それらを天秤にかけながらそれぞれのご家庭での最適な選択をしてみてください✨

    まとめ

    我が家の火災保険の選び方と選んだプラン、他の方々がハウスメーカー提携の保険会社を選ぶことが多いということをお伝えしました!

    なんだかとてもとっ散らかってしまいましたが・・いかがだったでしょうか?

    ”トラブル時に手間がかからないように”
    ”トラブルはめったにないから少しでも安く”
    の答えは、それぞれのご家庭にしかないと思います。

    選択の際に少しでもお役に立てれば幸いです✨

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる