戸建てブログ「コダテル」の記事はこちらから

    我が家の外構。①外構業者選び

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    PVアクセスランキング にほんブログ村

    今回は外構について!まずは業者選びです!!

    ハウスメーカーを選んでいる時、外構の見積もりはどのメーカーも予算を100万程度でみているようでした。

    実際はどうなのか?
    金額のみならず、打ち合わせや施工内容など我が家の事情を公開します!

    目次

     外構を検討し始めたのは、打ち合わせ開始間もなく

    よく、外構についての打ち合わせは最後の最後になりがちで「予算が足りない」または「家の打ち合わせで疲れ果てていて十分に検討出来なかった」などと後悔の声を聞きます。

    それに比べると我が家の場合は、外構について検討し始めるのは比較的早い段階でした。

    大体ですが、請負契約を結んでから、1か月後にはパナソニックホームズの外構下請け会社ナテックスさんとパナソニックホームズの営業さんや設計さんの立ち合いのもと、初回打ち合わせをしました。

    その理由は・・我が家の立地。

    写真の黄色い2面が道路の角地。南西と北西です。
    そして、赤丸の部分を基準として赤×方向に向かって傾斜していて、最大90㎝以上上がっているのです。

    そうすると、高いところを削って駐車スペースを作るのは大変なので、車を停めやすい場所は写真の通り南西側。
    日当たりが良いのも南西側。

    従って、家の形や間取りを決めるのと並行して駐車スペースについても検討しておく必要があったのです。

    外構に対する我が家の希望

     外構についての我が家の希望は

    ・駐車スペースは最低2台(詰めれば3台、が理想)
    ・出来るだけシンプルに(タイル等は夫くんが嫌い)
    ・玄関前には目隠しが欲しい(女子がいるから心配💦)
    ・緑ゼロで構わない(旧宅は垣根があり手入れが大変すぎたため💦私は臨月でも垣根を切ったりごみを集めたりを割と頻回にしていた)
    ・土部分は作りたくない(雑草が生えるから)

    と、とにかくシンプルに!手入れがいらないようなものでした。

    味気ないかもしれないけれど、手入れが要らなくて虫も来ない方がいい!!

    メーカー下請け外構ナテックスからの提案、見積もり

    初回打ち合わせ、提案

    (建物の外観は暫定で、のちに変わりました) 

     建物と駐車スペースの関係性を考慮し、このような形に。

    周りをすべてコンクリートにしたいと夫は希望していましたが、理由が「雑草がイヤだから」ということなので、コストの割には際から生えてきてしまうことは避けられないとのことでコストダウンで3面は砕石敷きに。

    玄関前はスクリーンフェンスで目隠ししています。

    北西道路側の既存のブロック壁はだいぶ見た目が劣化していたため、一部壊して塗りなおす案でした。

    この段階での見積額は1,966,800円!
    この内容で・・思っていたよりかなり高い💦💦

    そうはいっても方向性はざっくり決まったため、北西の既存のブロック壁をなるべく残してコストダウンする案の提案もお願いし、一旦建物本体の打ち合わせに戻りました。

    2回目打ち合わせ、提案

    次に外構の打ち合わせをしたのは、変更契約に向けて建物の仕様打ち合わせが終盤に差し掛かっていた、外構初回打ち合わせから約2か月後。

    前回の打ち合わせからのいくつかの修正点を盛り込んだ見積書がこちら!

    150万くらいに抑えられたらな、という希望があったため前回よりはかなり下がったものの正直、どうしようか・・という感じ。

    パナソニックホームズの担当営業さんには”正直、これ以上の値引きは難しいのでこれから相見積もりしてもらっても構わない”と言っていただいていたので、外注業者を探してみることにしました。

    外注外構業者の探し方

    外構業者を探そう!と思ったものの、何をどうしたら良いかわからない😅
    一括サイトを使うかどうか・・迷っていました。

    そこで、一級建築士事務所で働いている友人を思い出し、”外構業者ってどうやって探すのが良いだろう?”と相談してみました。
    そうしたら”紹介しようか?”とまさかの返事をもらい😝

    我が家の地域を担える外構業者を紹介してもらえました‼️
    本当に、非常にありがたいお話でした✨

    外注業者さんの見積もり

    友人から連絡先を聞いたため、紹介してもらった業者の担当の方に直接電話をかけて見積もりをお願いしました。

    ナテックスの見積もり、仕様書、図面をメールに添付して送り、まずは全く同じ仕様での見積額を送ってくれるとのこと。

    数日後に届いたメールに添付されていた見積もり金額は

    一応我が家の予算内で、ナテックスより183,000円安いものでした。(特に予算を伝えていたわけではないのです)
    結構大きな違いです🤣

    ハウスメーカーの下請け業者は、ハウスメーカーのマージンも入っているため1~2割高くなる傾向にあると言われるそうですが、まさに💦という感じ。

    全く同じ仕様ならば、値段が安い方❗️と言ってもメーカーさんは文句のつけようがありません💦
    ハウスメーカーの担当営業さんにも報告すると”自分でもそちらにすると思います!”と快く後押ししてくれ、外注業者さんで進めていく方向となりました。

    その後、直接お会いして打ち合わせをします。

    一度は諦めた北西の既存のブロック壁についても再度相談したり、直接話すことでこちらの求めているものが伝わり、ナテックスでの仕様からも内容が少し変わっていきます。
    (と言っても、それほど内容をいじれる部分もないですが💦)

    次回、②として外注業者との打ち合わせや仕様、見積もり金額などを公開したいと思います!

    パナソニックホームズをご検討中の方は必見!下記をクリック!

    ブログランキングに参加中!クリックしていただけると励みになります!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる